Shopify無料テーマ「Dawn」のECサイト参考事例!日本企業の活用例を業界別にご紹介

Shopify無料テーマDawn活用事例

Shopifyの無料テーマの中でも特に人気の高い「Dawn」は、その柔軟性と洗練されたデザインで多くのECサイトで採用されています。

この記事では、Dawnテーマを採用した様々なECストアをの中でも日本企業のストア、日本向けのストアに焦点を当てて、業種別に紹介しています。ファッション、美容、食品業界など、幅広い業種でのDawnの実例を通して、実際のストアでDawnテーマのデザインがどのように活用されているかを知る機会にしていただけると幸いです。

Shopifyアプリでeギフトを簡単にはじめるなら『MakeGift』

目次

無料のShopifyテーマ「Dawn」とは?

参照:https://themes.shopify.com/themes/dawn/styles/default?locale=ja

Shopifyの無料テーマ「Dawn」は、モダンでおしゃれなデザイン、柔軟性とカスタマイズ性の高さから、さまざまな業種におすすめのテーマです。
メインビジュアルにインパクトがある構成なので、特に、ビジュアルに重点を置く業種、例えばアパレル・ファッション、美容・健康業界などで多く使われています。

2021年までは「Debut」というテーマがデフォルトのShopifyテーマでしたが、新しく「オンラインストア2.0」に対応してリリースされたのが「Dawn」です。
DebutからDawnになってできるようになったこと、追加された機能は以下の通りです。

  • オンラインストア2.0対応:2021年にリリースされた機能。これまではトップページにしかセクションを自由配置できませんでしたが、セクションとブロックの使用が、商品ページ、ブログなどページ全体に拡張され、より柔軟なカスタマイズが可能になりました。
  • フィルタリング機能:商品の絞り込みと並び替えが可能になりました。
  • パフォーマンスとSEO:Debutよりもページの読み込み速度が35%高速化し、SEOにも最適化されました。ユーザー体験と検索エンジンランキングが向上します。
  • メタフィールドの登録:管理画面から、メタフィールドを編集できるようになりました。これまではアプリやAPIを使ってしかできなかった商品やコンテンツに固有の情報をつける編集が可能に。

無料テーマとはいえ、新しいオンラインストア2.0機能を駆使した高度なカスタマイズが可能になりました。

他のShopify無料テーマと比較して、Dawnは特にデザインのモダンさ、カスタマイズの柔軟性、モバイル最適化の品質、そして新しいオンラインストア2.0機能を駆使した高度なカスタマイズオプションに優れています。これらの特徴により、Dawnは幅広い業種のニーズに応えることができる強力な選択肢となっています。

Dawnがおすすめの企業|事業規模や販売数

Shopifyの「Dawn」テーマは、小規模から中規模のオンラインストアに最適です。特に、取り扱い商品数は数十から数百の、比較的少ない商品を販売するビジネスにおすすめ。販売数としては、あまり大量販売に向いているとはいえず、事業の立ち上げ段階から成長途中のビジネスまで対応可能です。

Dawnの清潔感のあるモダンなデザインは、限られた商品数を効果的に掲載し、ユーザー体験を向上させます。また、カスタマイズの柔軟性により、拡大する事業や変化する市場ニーズにも対応できます。

Shopifyテーマ「Dawn」で制作されたECサイト事例

それではここから、実際にShopifyの無料テーマ「Dawn」を使って制作されたECサイトの事例を、「アパレル・ファッション」「食品・飲料」「美容・健康」など業界別にご紹介します。

デザインや構成など、どのようにDawnが活用されているかの参考にしてみてください。

「Dawn」ECサイト事例|アパレル・ファッション

まずは、アパレル・ファッション業界で実際にDawnで構築されたECサイトを3つご紹介します。

Saturdays NYC|サタデーズ ニューヨークシティ オフィシャルオンラインストア | Saturdays NYC Japan

参照:Saturdays NYC|サタデーズ ニューヨークシティ オフィシャルオンラインストア | Saturdays NYC Japan

Saturdays NYCは、ニューヨークに拠点を置くアパレルとライフスタイルブランドです。

「Saturdays NYC」のオンラインストアは、Dawnの大きな特徴ともいえる大胆なメインビジュアルが印象的。洗練されたデザインとユーザーフレンドリーなインターフェイスを備えています。
商品画像だけでなく、カテゴリや店舗紹介、Instagram投稿フィード、ブログ記事なども大きな画像が配置され、ビジュアルに重点を置いたスタイリッシュなアパレルブランドらしいストアになっています。

NALUTO TRUNKS & CO.

参照:NALUTO TRUNKS & CO.


「NALUTO TRUNKS & CO.」は、サーフトランクスを中心にしたライフスタイルブランドで、カスタムオーダーができるのが特徴です。

オンラインストアのメインビジュアルでは、サーファーが波に乗る様子や商品の縫製の様子などが動画で再生されていて、ブランドストーリーの訴求にとても役立っています。
商品ページはとても見やすく、商品詳細やサイズチャートを詳細に掲載。カスタムオーダーの商品ページではサイズ、カラー、ワッペンなどのスタイルオプションを選択し、カスタム画像を確認することもできるようになっています。

COHINA STORE

参照:COHINA、STRATA公式サイト | 身長150cm前後の低身長・小柄女性向けファッションブランド通販 – COHINA STORE

「cohina」は、身長150cm前後の小柄な女性をターゲットにしたファッションブランドです。小柄な女性のために特別にデザインされた衣類を提供し、ファッション業界において独自のニッチを確立しています。

オンラインストアは、他のDawnを使用したストアとは大きく印象が異なります。トップのスライドバナーやランキング表示は、Dawnのデフォルト機能にはないので、独自にコード編集してカスタマイズして使用していると予想されます。また、多くの情報が盛り込まれている商品ページにも注目してみてください。このことからも、Dawnのカスタマイズ性の柔軟さがうかがえます。

「Dawn」ECサイト事例|食品・飲料

次に、食品・飲料業界でDawnを使って制作されたECサイト実例をご紹介します。

ボローニャ | 京都祇園ボローニャのデニッシュ食パン

参照:ボローニャ | 京都祇園ボローニャのデニッシュ食パン

「ボローニャ」は京都祇園生まれのデニッシュ食パン専門ブランドです。

オンラインストアは、ボローニャの美味しさとこだわりを感じることができる設計になっています。ECサイトをスクロールしていくと、おいしさのポイントが大きな画像とともに画面いっぱいに表示されていきます。商品へのこだわりやストーリーテリングに重点を置いたストアです。

らっきょう専門店とまりのつけもの

「らっきょう専門店とまりのつけもの」は、鳥取県発のオンラインストアで、自社農園で丹精込めて育てたらっきょうや全国の産地から厳選されたらっきょうを提供しています。

オンラインストアは、メインビジュアルがスライドバナーで表示され、企業ロゴとサイドナビゲーションが右側に表示される構成で、産地別、味別に商品を探せるようになっています。
画像やボタンに曲線のデザインを使用することで、やわらかく、かわいらしさも感じられるようなデザインのストアです。

TEA ARTISAN CRAFTED by 丸七製茶

参照:TEA ARTISAN CRAFTED by 丸七製茶

「TEA ARTISAN CRAFTED by 丸七製茶」は、百十余年の歴史を持つ、熟練した職人の技術と心を込めた日本茶を提供するブランドです。

オンラインストアは、日本語、英語、フランス語でのアクセスが可能。日本国内だけでなく、海外もターゲットに越境ECとして運営されています。メインビジュアルに動画を差し込んだり、商品画像にマウスオーバーすると画像が切り替わるようになっていたりと、動的なデザインで飽きさせない構成になっています。

「Dawn」ECサイト事例|生活雑貨

次に、生活雑貨(インテリアや調理器具など)の業界のECサイトの実例をご紹介します。

SURUTTO

参照:【公式】SURUTTO(スルット)|フライパン探すの、やめません?

「SURUTTO」は、特許技術の「WellFron®(ウェルフロン)スピンコーティング」を使ったフライパンや調理器具を専門に取り扱うオンラインストアです

このオンラインストアのメインビジュアルでは、まさにスルッと目玉焼きがフライパンの上を動くようすを動画で効果的に表示しています。さらに、顧客満足度のデータやお客様の声なども大きく入れ込むことで、性能の良さをうまくアピールしているストアです。

And MONO

参照:And MONO

「And MONO」は、「家族を楽しむためのお買い物」をコンセプトにデザイン性の高い家電やインテリア雑貨を取り扱うオンラインショップです。

オンラインストアは、ひとつひとつの商品のディテールや使用シーン、ブランドストーリーを大切にしており、トップページにはひとつの商品ごとに大きなスペースを使って商品コンセプトを掲載しています。また、商品ページ内にも多くの画像と紹介文が掲載されているのが特徴です。

「Dawn」ECサイト事例|美容・健康

次に、美容・健康ジャンルでDawnを使って制作されたECサイトをご紹介します。

【ELEMIS】エレミス オンラインショップ

参照:【ELEMIS】エレミス オンラインショップ

「ELEMIS」は、1989年に英国で誕生したスキンウェルネスブランドです。スキンケア製品からボディケアまで幅広い製品を提供しています。

オンラインストアでは肌の悩み別に商品を選べる便利なカテゴリ分けがされており、商品ページの詳細情報や使用方法も充実しています。インパクトのあるメインビジュアルと、清潔感のあるストアデザインは、Dawnの得意なジャンルで美容業界のビジネスにぴったりのテーマです。

パナビアオンラインショップ – panavia

参照:パナビアオンラインショップ – panavia

脱毛器具の「Ulike」を販売するパナピアのオンラインストアです。

オンラインストアで取り扱っているのは脱毛器1商品のみで、ストアの機能もデザインも最低限に抑えられています。初めてストアを構築する際、Dawnを使って最低限の情報でもECサイトとしてこれだけのクオリティでオープンできるという参考になります。

ケトジェニックダイエットのお店 ミウラタクヤ商店

参照:https://miuratakuya.store/

「ミウラタクヤ商店」は、ケトジェニックダイエットを中心とした健康食品やサプリメントを提供するオンラインストアです。

上で紹介した「パナピア」とは対照的に、多くの情報を取り扱っているストアです。ブログ記事、メルマガ登録、Instagramのフィード、Youtube動画の埋め込みなど、多岐にわたる情報が掲載されていますが、ごちゃついた印象がなくまとまって見えるのは、カスタマイズが簡単にできるテンプレートのあるShopifyの強みといえるでしょう。

「Dawn」ECサイト事例|その他

最後に、その他の業界のDawnを使って制作されたECサイトをご紹介します。

KENSHI YONEZU ONLINE STORE

参照:KENSHI YONEZU ONLINE STORE

シンガーソングライター・アーティストの「米津玄師」のオンラインストアも、ShopifyのDawnテーマで構築されています。

オンラインストア「KENSHI YONEZU ONLINE STORE」では、CDシングル、CDアルバム、アナログレコード、本やスコアブックなど、米津玄師関連の商品を幅広く取り扱っています。無駄をそぎ落としたような洗練されたデザインで、米津玄師の音楽とビジュアルアートを反映したようなストアになっています。

まとめ|Dawnで広がるビジネスの可能性


Shopifyの「Dawn」テーマがさまざまな業種でどのように活用されているかをご紹介しました。
Dawnはそのカスタマイズ性と洗練されたデザインで、美容からファッション、食品業界に至るまで、多くの企業に活用されています。無料でありながら高い機能性を持つDawnは、特に中小規模のビジネスにとっては魅力的なShopifyテーマです。ぜひ、実例からアイデアや活用方法を学んで、Shopify運営に活かしてみてください。

Shopifyでeギフトを簡単にはじめるなら『MakeGift』!

MakeGiftロゴ

MakeGiftとは自社ECサイトや店舗でeギフト機能(ソーシャルギフト機能)を手軽に実装できるサービスです。貴社のお客様に「eギフトでも購入する」という選択肢を増やすことで友人や家族へのプレゼントとしても購入されることが増え売上UPに繋がります。

MakeGiftとは?

現在、Shopify運営者、食品EC、ファッションアパレル、美容、カフェ(店舗)など多くの業界で利用されております。
ECサイトだけではなく店舗でもデジタルチケットととして利用できることも特徴です。

eギフト(ソーシャルギフト)は、購入者が「住所を知らない相手にも手軽にプレゼントを贈れる」ため、ファンがファンを呼ぶ仕組みとなり販売促進の効率化や顧客拡大に貢献できます。

eギフトとは?

またMakeGiftは大手eギフトサービスと比べて、は低コストで気軽に導入できます。
既に運営しているShopifyのECサイトや店舗でもeギフト機能を実装でき最短1日で開始が可能です!
自社商品のeギフト実装をご検討の際は、ぜひお気軽にMakeGiftへお問い合わせください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次