【2024年版】Shopifyテーマのおすすめを業界別にご紹介【無料・有料】

業界別おすすめShopifyテーマ2023

Shopify(ショッピファイ)テーマは、ビジネスの顔とも言える重要な要素です。テーマはビジネススタイルや業界に合わせて設計されているため、各業界に最適化されたテーマを選ぶことが成功の鍵となります。

この記事では、アパレル業界、食品・飲料業界、雑貨・インテリア業界、美容・健康業界それぞれにマッチするおすすめのShopifyテーマを、無料テーマ・有料テーマともに厳選してご紹介します。テーマごとに、特徴、価格、主な機能をご紹介するほか、実際にユーザー視点で見られるデモストアも掲載しています。ぜひ、Shopifyテーマ選びの参考にしてください。

Shopifyアプリでeギフトを簡単にはじめるなら『MakeGift』

目次

Shopifyテーマとは?

Shopifyのテーマとは、オンラインショップのデザインやレイアウトを構築するためのテンプレートのことです。これは、商品やブランドの「顔」とも言える部分で、ストアの第一印象を決定づける重要な要素です。商品の展示方法、色の使い方、フォントのスタイルなど、オンラインストアの見た目にかかわる部分と、カート・チェックアウト機能や商品の絞り込みと並び替えなど、ユーザーの操作感にかかわる部分のどちらも担っています。

Shopifyでは、様々な種類のテーマが用意されており、それぞれに異なるデザインや機能が備わっています。無料のテーマから有料テーマまで幅広く、機能もさまざま。有料テーマは、主に250ドル~350ドルの価格帯が多いです。

選んだテーマはそのまま使えるだけではなく、カスタマイズを通じて自分の店舗に合わせたデザインに変更することも可能です。

アパレル業界におすすめのShopifyテーマ

それではここから、業界別におすすめのShopifyテーマをご紹介します。
まずは、アパレル業界におすすめのShopifyテーマを無料・有料それぞれピックアップしていますので、参考にしてみてください。

Spotlight

参照:Shopifyテーマストア

Shopifyテーマ「Spotlight」は、無料テーマの1つ。商品画像を効果的に配置できるシンプルなデザインのテーマです。すぐに販売がはじめられるよう、シンプルで合理化されたレイアウトが特徴的。
大きな画像表示やきれいに整列したレイアウトで、商品の魅力や質感をユーザーに伝えることができます。
また、柔軟にカスタマイズ可能であり、ブランドのイメージに合わせた独自のデザインを作成することができます。

【価格】無料

【主な機能】

在庫カウンター、メガメニュー、常時表示ヘッダー、サイズ表、スライドショー、ルックブック、商品動画、レスポンシブデザイン、実店舗受け取り、クイック購入

Prestige

参照:Shopifyテーマストア

Shopifyテーマ「Prestige」は、アパレルショップの中でも高級ブランドや高品質な製品を取り扱うオンラインストアにおすすめのテーマです。特に、実店舗販売を行うストア向けに設計されています。
このテーマは、エレガントで洗練されたデザインが特徴。画像スペースが大きいので、商品の美しさを際立たせるようなレイアウトができます。さらに、超高速のパフォーマンスとアクセシビリティを重視しており、ユーザーはスムーズにショッピングを楽しめます。

【価格】350ドル

【主な機能】

EU翻訳 (英、仏、伊、独、西)、カウントダウンタイマー、色の見本、実店舗受け取り、プロモーションバナー、商品レビュー、ルックブック、商品動画、画像のロールオーバー、商品の絞り込みと並び替え

Impulse

参照:Shopifyテーマストア


Shopifyテーマ「Impulse」は、特に大量の取引を行う小売店やブランドにおすすめのテーマです。このテーマの最大の特徴は、その柔軟なカスタマイズ機能と多様なレイアウトオプションです。豊富なカラーパレット、フォント、ページレイアウトから選択し、ブランドに合わせたオリジナルデザインを作成できます。
また、高度な製品フィルタリング、プロモーションタイル、スライドショー、ビデオなどを使用して、多くの商品を効率的に管理し、表示することができます。

【価格】380ドル

【主な機能】

EU翻訳 (英、仏、伊、独、西)、ストアロケーター、年齢認証機能、カスタマイズ可能なお問い合わせフォーム、クロスセル、ルックブック、スライドショー、色の見本、メガメニュー、商品の絞り込みと並び替え

Showcase

参照:Shopifyテーマストア

Shopifyテーマ「Showcase」は、スタイリッシュで写真中心のレイアウトが特徴のテーマです。大きな画像を前面に出すことで、アパレル製品の魅力を最大限に引き出します。取引量の多いストア向けに設計。
フルスクリーンのスライドショー、画像ギャラリー、ルックブックを使用して、商品やコレクションを効果的に販売することができます。

【価格】320ドル

【主な機能】

EU翻訳 (英、仏、伊、独、西)、ストアロケーター、フルスクリーン画像、ルックブック、レスポンシブデザイン、カスタマイズ可能なお問い合わせフォーム、商品の絞り込みと並び替え、無限スクロール

食品・飲料業界におすすめのShopifyテーマ

次に、食品・飲料業界におすすめのShopifyテーマを無料・有料それぞれピックアップしています。
健康的なデザインが魅力のテーマや、商品ページの詳細情報を食品向けにカスタマイズできるテーマなどをご紹介。

Taste

参照:Shopifyテーマストア

Shopifyテーマ「Taste」は、無料テーマの中でも特に食品を扱うオンラインストアにおすすめテーマです。このテーマは、商品の個性や特徴を際立たせるためのカラフルでダイナミックなデザインを作成できます。特に、食品・飲料の販売において、鮮やかな色使いやビジュアル展示は顧客の興味を引くのに効果的です。また、カスタマイズ可能なレイアウトと、ストーリーテリングの豊富なセクションが特徴です。

【価格】無料

【主な機能】

メガメニュー、常時表示ヘッダー、より大きな製品カード、特殊製品のハイライト、特注の FAQ 、成分または栄養に関する情報、商品の絞り込みと並び替え

Crave

参照:Shopifyテーマストア

Shopifyテーマ「ShowTime」も無料テーマの中で、食品や飲料の販売におすすめのテーマです。個性的で遊び心のあるデザインが特徴的。
特に、モバイルでの購入に最適化されており、商品数が多くてもメガメニューや商品の絞り込みなどの機能で簡単に目的の商品を見つけることができます。

【価格】無料

【主な機能】

メガメニュー、常時表示ヘッダー、モバイルに最適化されたレイアウト、クイック設定、実店舗受け取り、使用用途に関する情報、成分または栄養に関する情報、商品の絞り込みと並び替え

Local

参照:Shopifyテーマストア

Shopifyテーマ「Local」は、その名の通り、地域密着型の小売業や中小規模のビジネスにおすすめのテーマです。インタラクティブなアイコン、クロスセル、クイック購入、年齢制限ポップアップなど、食品業界向けにカスタマイズできる機能が備わっています。また、年齢認証機能があるため、地酒やクラフトビールなど、アルコール類の販売もできます。
このテーマは、シンプルながらも効果的なレイアウトと直感的なナビゲーションにより、顧客が求める情報や商品を簡単に見つけることができるデザインを作成できます。

【価格】300ドル

【主な機能】

EU翻訳 (英、仏、伊、独、西)、ストアロケーター、イベントカレンダー、年齢認証機能、クイックビュー、予約注文、実店舗受け取り、商品レビュー、成分または栄養に関する情報

雑貨・インテリア業界におすすめのShopifyテーマ

次に、雑貨・インテリア業界におすすめのShopifyテーマを無料・有料それぞれピックアップしています。
商品の魅力を最大限に活かせられるテーマや、大手ショッピングモールのような使い勝手のテーマをご紹介します。

Refresh

参照:Shopifyテーマストア

無料テーマの「Refresh」は、シンプルで主張しすぎないデザインで、商品の詳細をより強調することができるのが特徴です。商品ページにはお客様の声や成分・品質の詳細情報などを細かく記載することができます。

【価格】無料

【主な機能】

メガメニュー、常時表示ヘッダー、クイック設定、実店舗受け取り、サイズ表、ルックブック、商品動画、商品の絞り込みと並び替え

Motion

参照:Shopifyテーマストア


Shopifyテーマ「Motion」は、アニメーションやビジュアル効果を駆使して、動的で魅力的なオンラインストアを作成することに特化したデザインです。滑らかなアニメーション、動画を効果的に使うことで、商品の魅力を視覚的にアピールすることができます。また、フルスクリーンスライダー、カスタマイズ可能なヘッダーとフッター、豊富なスタイルオプションなど、ブランイメージに合わせてカスタマイズすることが可能です。

【価格】360ドル

【主な機能】

スムーズなアニメーション効果、クイック設定、EU翻訳 (英、仏、伊、独、西)、年齢認証機能、カウントダウンタイマー、色の見本、クイックビュー、実店舗受け取り、パンくず、メガメニュー

Empire

参照:Shopifyテーマストア

Shopifyテーマ「Empire」は、Amazonや楽天といった大手ショッピングモールのようなデザインが特徴です。高度なフィルタリングオプションや複数の商品展示レイアウトが備わっているため、商品数が多い場合や、取り扱うカテゴリーが多い場合に特におすすめです。

【価格】340ドル

【主な機能】

高度な製品フィルタリング、複数の商品展示レイアウト、EU翻訳 (英、仏、伊、独、西)、ストアロケーター、クイック購入、クイックビュー、メガメニュー、最近閲覧した商品

美容・健康業界におすすめのShopifyテーマ

次に、美容・健康業界におすすめのShopifyテーマを無料・有料それぞれピックアップしています。
清潔感のあるデザインが魅力のテーマや、商品数に応じておすすめのテーマをご紹介します。

Sense

参照:Shopifyテーマストア

Shopifyテーマ「Sense」は、明るく健康的なデザインが魅力の無料テーマで、特にウェルネスやビューティー業界におすすめです。
このテーマは、ビジュアルストーリーテリングに対応した設計になっているのが特徴。商品ページでは、商品詳細のほか、動画やお客様の声を取り入れることができます。

【価格】無料

【主な機能】

ビジュアルストーリーテリング、メガメニュー、常時表示ヘッダー、クイック設定、実店舗受け取り、成分または栄養に関する情報、ルックブック

Startup

参照:Shopifyテーマストア


Shopifyテーマ「Startup」は、その名の通りスタートアップ企業や小規模ビジネス向けに設計されたテーマです。美容・健康の商品を取り扱う事業の中でも、商品数が少ない場合に、特におすすめです。
商品のビジュアルに焦点を当てたシンプルなデザインと、直感的に操作できるナビゲーションが特徴です。

【価格】240ドル

【主な機能】

モジュール式レイアウト、ストアロケーター、年齢認証機能、クイックビュー、メガメニュー、常時表示ヘッダー、実店舗受け取り、商品レビュー

Expanse

参照:Shopifyテーマストア

Shopifyテーマ「Expanse」は、商品ラインナップが多いオンラインストアに特化したテーマです。このテーマの最大の特徴は、大量の商品を整理し、顧客が効率的にアクセスできる機能です。また、クロスセルやアップセル機能も充実。

【価格】360ドル

【主な機能】

大量商品の効果的な展示、クロスセル・アップセル機能、EU翻訳 (英、仏、伊、独、西)、ストアロケーター、年齢認証機能、カウントダウンタイマー、色の見本、商品の絞り込みと並び替え

まとめ|販売商品に合ったShopifyテーマを見つけよう

アパレル、食品・飲料、雑貨・インテリア、美容・健康の業界別におすすめのShopifyテーマをご紹介vしました。Shopifyテーマは、最新のデザイン傾向、ユーザーエクスペリエンス、SEO対策、モバイルフレンドリー性能など、現代のEコマース市場で成功するための重要要素を網羅しています。ぜひ、ビジネスニーズに合うShopifyテーマを見つけて活用してみてください。

Shopifyでeギフトを簡単にはじめるなら『MakeGift』!

MakeGiftロゴ

MakeGiftとは自社ECサイトや店舗でeギフト機能(ソーシャルギフト機能)を手軽に実装できるサービスです。貴社のお客様に「eギフトでも購入する」という選択肢を増やすことで友人や家族へのプレゼントとしても購入されることが増え売上UPに繋がります。

MakeGiftとは?

現在、Shopify運営者、食品EC、ファッションアパレル、美容、カフェ(店舗)など多くの業界で利用されております。
ECサイトだけではなく店舗でもデジタルチケットととして利用できることも特徴です。

eギフト(ソーシャルギフト)は、購入者が「住所を知らない相手にも手軽にプレゼントを贈れる」ため、ファンがファンを呼ぶ仕組みとなり販売促進の効率化や顧客拡大に貢献できます。

eギフトとは?

またMakeGiftは大手eギフトサービスと比べて、は低コストで気軽に導入できます。
既に運営しているShopifyのECサイトや店舗でもeギフト機能を実装でき最短1日で開始が可能です!
自社商品のeギフト実装をご検討の際は、ぜひお気軽にMakeGiftへお問い合わせください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次